一眼レフを手放すかどうか悩んでいる話【趣味:カメラは辞めない】

カメラ
スポンサーリンク

こんにちは、シューナ(@Shunajp)です。

一眼レフを手放して、コンデジをメイン機にしようか悩んでいます。

一眼レフを手放したい理由


新しいカメラがずっと欲しいんです。


欲しいんですが、悩み続けた結果よくわからなくなってしまい、最終的に

もう一眼レフ売ろうかな・・・

という精神状態にまで追い込まれました。


マップカメラ(カメラをいい感じで買い取ってくれるところ)ばっかり見ちゃってます。

一眼レフ、重いしかさばる


重いとわかってて買ってるんですが。



ちょっとした外出時に持って行くには重すぎるし、鞄に入れた場合「撮りたい!」と思ったときに出すのが億劫になったりするんです。


その結果、一眼レフを鞄に入れて外出しても帰宅後に確認したら撮った写真が5枚だけ・・・というパターンが増え、結局持ち出すことが減りました。




現在は「空港に行って飛行機を撮る」や、「遠出するので思い出の記録用」など、

今日は撮るぞ~~!!


というときのみ持って出掛けてます。


それでいいじゃん!と思うかもしれませんが、購入当初はもっと持ち出してたんです・・・

一眼レフはお金がかかる


いや~これもわかってて買ってます。



最初に、一眼レフ本体だけで10万ほどします。
(私が今欲しいカメラは約25万)



本体のみでレンズがついてないので、レンズも買います。


私の場合、

・広角レンズ(風景用)
・標準ズームレンズ(旅行・普段使い用)
・望遠レンズ(飛行機用)

というラインナップが必要になってくるので、安いサードパーティ製のレンズを買ったとしても3本で20万~になります。




さらにレンズ沼にハマると、

もっと明るいレンズが欲しい・・・

バズーカが欲しい・・・

となります。

(バズーカ=超望遠レンズ)




この現象を「レンズ沼」と言います。

レンズ沼にハマった図



その他にも、三脚だけでウン万円、ウン十万円しますし、細々した周辺機材を買うと・・・


想像したくもありません。

(車買えます。グハッ)

カメラバッグ沼にもハマる


気に入るカメラバッグに出会えません。


こんなにも探してるのに!!!


購入後、気に入らなくてメルカリ行きになったカメラバッグはもう数えないようにしてます。



まだ運命の出会いをしてないので、新しいカメラを迎えるとまたカメラバッグを探し回るあの日々が待ってます。


正直もうしんどい。

ぶっちゃけコンデジでいいじゃん・・・?


先日、海外旅行用に高級コンデジのSONY RX100M3を購入しました。
(コンデジ=コンパクトデジタルカメラ)


そのときの記事がこちら↓


これがめちゃくちゃ優秀で、もう惚れ込んでます。


上着のポケットに入れて外出できるので、もし撮る場面がなかったとしても邪魔になりません。

レンズ交換も必要ないです。


ただ、大好きな飛行機はこれでは撮れないんですよね。



どうしても望遠レンズが必要になってくるので、スマホでももちろん無理です。


飛行機・・・撮りたいんだよなぁ・・・

一眼レフがない生活は豊かになるのか


私の一眼レフ歴は現在5年目に突入しました。
(途中ブランクあり)


いまだに下手くそですが、1人で星空を撮りに行ったり、空港まで片道2時間かけて飛行機を追いかけたり、わりと充実してました。



一眼レフがある生活は楽しかったのですが、ない生活もありなんじゃないか、と最近思うんです。


間違いなく時間とお金には余裕ができますし、コンデジもあるので大好きな写真は撮れます。





ただ、5年続けてきた一眼レフという趣味を手放すのは少し寂しいですね・・・


もっといろんな場所に一緒に行きたかったなぁ。


※追記:このあとすぐに手放しました。

今までありがとう、PENTAX。【一眼レフ売りました】


※追記:そしてまたカメラ沼に戻ってきました。

【α7Ⅲ】買いました。PENTAXからSONYへ・・・

Comment

タイトルとURLをコピーしました