【レビュー】サロニアのヘアアイロンがコスパ最強すぎる件

ガジェット・家電
スポンサーリンク

こんにちは、シューナ(@Shunajp)です。

剛毛癖毛マンです。

ヘアアイロンって自分の髪質によって合う・合わないがありますよね。


決して安い買い物ではないので失敗したくないけど、性能に妥協はしたくないし。



そんなあなたに、安くて優秀で「とりあえず1家に1台!」みたいなヘアアイロンを見つけたので、紹介します。

数年ぶりのヘアアイロン

私はこの世に生まれ落ちたその瞬間から癖毛です。




ここ最近は、毛先にパーマをあてることで癖毛を誤魔化すという作戦で生きてます。



そんな私ですが、数年前まではヘアアイロンも愛用してました。



数年前の私は無知で、シンガポールへ持って行った際に変圧器を使わずコンセントにぶっ刺した結果、ヘアアイロンから煙が出てきて1万円超えの相棒を手放すという経験をしてます。




そして最近、寝癖が何をしても直らない現象が頻繁に起こるので、数年ぶりにヘアアイロンを購入することに。(主に前髪に使いたい)




毛質は太い・広がる・毛量MAXです。




初めて行く美容室ではよく「髪の毛多いですねぇ」って言われます。うるさい

欲しいヘアアイロンの条件

簡単に↓

  • 海外対応
  • 安い
  • そこそこ使える

この3点です。



私はパーマをあてるというチート行為をしているので、ヘアアイロンにお金はかけられません。


なので「安い」というのは絶対条件なのですが、「安い=使い物にならないかも」という心配もあったので、値段相応の性能があればいいや、ということで3つ目の「そこそこ使える」も追加です。

サロニアのヘアアイロン SL-004S

「ヘアアイロン 海外対応」で検索し、一番に出てきたコレを5秒で買いました。

(リンク先に詳しい仕様などあります)



お値段なんと約3,000円。



神!!!!(髪!!!)


サロニア、開封の儀

サロニアのヘアアイロン

なかなかシンプルでかっこいい・・・

本体はポーチに入っている

な、なにーーーーー!?


(ポーチ付いてるの知らなかった)

安いのに梱包が素晴らしい

梱包は完璧ですね。


これ3,000円ですよ・・・

入っているものはこれだけ

全部出してみた。



コードをまとめるマジックテープが個人的に嬉しいです。



あとは、海外旅行にも持って行きたいので収納ポーチは有り難いですね。


これは耐熱温度が150度らしいです。

サロニア、使用の儀

ロック機能付き

ヘアアイロン使ってる人ならわかると思いますが、このロックがないとパッカーーン状態をケーブルでぐるぐる巻く必要があるので助かります。


めちゃくちゃ小さい・軽い

大きさもいい感じ。


重さも全然気にならないです。

ダイヤルを回すと電源ON

温度表示になっているので、使いたい温度に合わせます。



とりあえず最低温度の120度に設定してONします。


温度上昇中はランプが赤点滅します。


最低温度に到達するまでの時間は約30秒らしいので、その間に写真を・・・

使える温度になったら緑点灯


って、緑になってるぅーーーーー!!!



30秒かかってなくない!?

早すぎない!?(20秒弱でした)




剛毛ですが、120度でもしっかり伸びました。

(伸びるというより、自然な感じで癖がなくなるって感じ)


230度まで温度上げれるので、ガッツリ伸ばしたい方は高めの温度でどうぞ!




電源入れてから

温め→伸ばし→電源OFF

までトータル2分とかです。

(前髪のみ)



150度までならポーチが耐熱仕様なので、120度で使った私はそのままINポーチしました。



この圧倒的スピードは、朝の寝癖直しに本当に便利です。

サロニアの悪い口コミ


Amazonのレビューは購入当時(2019年11月)こんな感じ↓



めっちゃいい!!!



理想的な比率です。



低評価を付けてる人の口コミで圧倒的に多かったのが、耐久性のなさ。

すぐに壊れるらしい。



「使って1年しか経ってないのに」みたいな意見がすごく多かったんですが、

えぇ・・・いいじゃん・・・3,000円だぜこれ・・・


って感じです。



値段の価値に関しては人それぞれですが、単純に3,000円で1年ってことは、月々250円です。


さらに30日で割ったら1日あたり8.333333333円です。


つまり1日10円以下で使えます。(計算したがり)



癖毛マンは「1日10円払って髪がまっすぐになるなら・・・!!」と藁にもすがる思いで買いがちなので、全然アリの値段だと思います。



あと、「ケーブルが太くて使いにくい」という口コミもあったんですが、

サロニアのケーブル

??????


スマホの充電ケーブルみたいなの想像してたんですかね・・・



ということで、悪い評価ももちろんありますが、この値段でこの性能なら文句なしです。



どうしても性能に満足できない・耐久性が気になる人は予算1万円で考えましょう。

やっと出会えたコスパ最強のヘアアイロン

ポーチに入れるとこんな感じ

これで3,000円・・・学生のときに知りたかったです。



少しまとめてみました↓

満足点
  • コードまとめる用のマジックテープが便利
  • 耐熱ポーチ付き
  • 3,000円という価格
  • 100V~240V対応で海外使用可
  • 電源ONから使用できるまでのスピード



次の海外旅行からはレギュラー入りです。



ただし、毎日持ち運ぶには少し大きいですので、あくまで旅行用で考えたほうが良さそうです。


日常的に荷物に入れて使いたい人はもっと小さいのがいいかも・・・

(持ち歩けない大きさではないです)



耐久性に難ありかどうかは、しばらく使ってみて見極めます。


もしすぐに壊れた場合「もう壊れたぞオイ!!!」という内容の記事しっかり書きますので。



癖毛ってお金かかるよね・・・


癖毛のみなさん、一緒に頑張ろうね・・・

Comment

タイトルとURLをコピーしました