ダメ元でAmazonアソシエイトに申請したら1発で審査通過した話

ブログ運営
スポンサーリンク

本当に無の感情で申請ボタンを押したので、特になんの対策もしてません。

参考にはならないと思いますが、記録程度に書いておきます。

Amazon様は見てくれている

実はAmazonアソシエイトに申請するずっと前からGoogleアドセンスに申請してます。

が、待てど暮らせど返事が来ません(^▽^;)


無駄にメールボックスを確認したり、アドセンスのサイトにログインしてみたり。




学生の頃に好きな人からメールが来てないか、やたらとセンターに新着メールの問い合わせをしていたあの日々が懐かしいです。



増えていくRe:どころか、返事が来ません。

なんでや・・・



アドセンスの審査が遅いことに疲れ切った私は、ボーっとしながらAmazonアソシエイトのサイトを開きます。



どうせAmazonも待たせるんだろ・・・?

待たせた挙句に落とすんだろ・・・?


と思いながら申請ボタンを押しました。

押しました。


ポチった半日後に承認のメールが来ました。

イェーーーーーーーーイ!!!

補足ですが、「A8.net」や「もしもアフィリエイト」などのASP経由ではありません。
直接Amazon様に申請してます。

さらに言うと、A8.net経由のAmazonはしっかり落ちてます(涙)

ネットに溢れている「合格するための〇〇」は本当に必要なのか

「Amazonアソシエイト 審査」で検索すると大量の情報が出てきます。


そんなことしてないけどな~とか、あんた本当にAmazonアソシエイト通過したのかい?みたいなこともたくさん書かれているわけです(古い情報もあります)


なので申請当時の私の状況を書いておくので、こんなもんで通過するのね!という参考にしてください。

Amazonアソシエイトの仕組みや申請方法は書いてません。

申請時の基本的なこととか

当サイトはWordPressを使っています。


レンタルサーバーを契約して、独自ドメインを取得して・・・

みたいなややこしいことも全部やってます。


当サイトのこと
  • 開設・・・10月17日か18日(覚えてない)
  • 初投稿・・・10月19日
  • 申請・・・10月29日夜
  • 承認・・・10月30日昼


↑ざっくりこんな感じ。

毎日投稿ではないです。


Amazonアソシエイトに申請する際、サイトの説明文のようなものを書く欄があります。


「合格のコツ!」とか「落ちないための対策」とかには


この説明文は丁寧に書きましょう!

時間をかけて!!


みたいに書いてるんですが、そんなことしてません。



「簡単にご説明ください」って書いてたんで

旅行とかカメラとか好きなことを書く雑記ブログです



って書きました。


めっちゃアホっぽい~~~!!



考えた時間、わずか5秒!

記事数とか文字数とか

Amazonアソシエイト申請時の記事数は全部で9記事です。


申請後に追加で1記事書いてますが、特に対策とかではないです。


記事の文字数は多いもので4112字、少ないものだと1411字です。



文字数は気にせず好きなだけ書き殴ってます。


その他の記事は平均2000字半ばくらい。
(この記事は3000字ちょっと)


記事の内容は完全オリジナルです。

引用は一切してません。


写真や画像は自分で撮った・作ったものか、フリー素材を使用しています。

サイトテーマとか

当サイトは無料テーマのcocoonを使っています。


これは最低限ですが、「見にくい」とか「ここ押しても表示されない」とかがないように、PCとスマホ両方から見てチェックしてます。


よく言われる「お問い合わせ」と「プライバシーポリシー」は設置してます。


お問い合わせはプラグインのContact Form 7を使っています。
(デフォルトのまま使用)


プライバシーポリシーの内容は、ネットにテンプレートがたくさん転がっているので、それを当サイト用に書き換えたものです。


サイドバーにプロフィールも設置してます。


cocoonの「プロフィール情報」というスペースに書いただけですが。

cocoon優秀です。


Twitter、Instagramのリンクも設定してます。


アイコンは私専用に書いていただいたイラストを使ってます。


記事の投稿日は表示してます。

非表示→表示に変更したら通過したという人がいたので、参考程度に。

広告とか商品リンクとか

広告は一切貼ってません。


A8.netには登録していますが、まだ活用できてません。


とりあえずGoogleアドセンスの審査が通ってから広告設定していこうかなと思っているので。


ま、Googleアドセンスから返事ないんだけどね!

追記:この記事を書いた翌日に無事Googleアドセンスの審査が通りました!やったー!
(なので普通に広告出てると思います)↓



一部では

商品レビューがあった方が通過しやすい


とか

そのレビュー記事に書いてる商品の購入履歴があると通過しやすい


とかの説ありますがよくわかりません。


私は申請当時、特にレビュー記事を書いてませんでした。

ホテルのレビューは書いてますが。


なにがよかったのかは不明・・・

メールアドレスとかAmazonアカウントとか

使用したメールアドレスはGmailです←どういう根拠かわかりませんが、「Gmailは通過しない」という声もあったので念のため。


申請に使ったAmazonアカウントは、遡ったら今年の5月に作ったものでした。


Amazonはもう何年もずっと使い続けてるんですが、何か思うところがあって今年アカウントを作り直してます。


理由はさっぱり思い出せません。


(凍結されたとかではないです)



とりあえずは作って約半年のアカウントでも大丈夫ということです。
(クレジットカード情報・住所・名前・電話番号は登録済)



そしてAmazonプライム会員です。

もうゴリゴリの。


TwitchというAmazonが提供している配信サイトがあるんですが、ゲーム大好きの私はこれのヘビーユーザーでして、プライム会員だといろいろと特典が受けられます。


毎月日用品も買ってます。
(直近の購入履歴は2週間前)


暇なのでこのアカウントで使った金額計算しました。

55,124円でした。


アカウント作って約半年なので、毎月9,187円使っていますね。

まとめ:悩んでる時間がもったいないので今すぐ申請しよう!

ポイントをまとめるとこんな感じ↓

  • お問い合わせ設置
  • プライバシーポリシー設置
  • 中身のある記事
  • 著作権厳守



以上を守っていれば大丈夫かと。



広告は貼っていても通過している人いるので、貼り方が規約違反でない限り恐らく問題ないです。


なにをやっても審査通らないって方は、影響があるかはわかりませんが、プライム会員になってみるのもひとつの手段ですね。

30日間無料体験もできます→Amazonプライム


サイト開設したその日に申請!は多分ちょっと結構無理ありますが、審査通過の方法や対策を調べている時間あるならもうサクッと申請しましょう。


何万、何千と転がっているネットの情報に振り回されるのは時間がもったいないです。


対策は一度落ちてから考えればいいです。



まず申請しないことには通過もないですからね\(^o^)/

あとはGoogleアドセンス・・・!!!(メラメラ

追記:後日通過しました。

Comment

タイトルとURLをコピーしました